活動報告  >  第3分団  >  飯能消防団消防技術プレ大会

 飯能消防団消防技術プレ大会

2024年05月12日(日)2024年05月21日 09:01

2024年5月12日(日)、飯能日高消防署にて飯能消防団消防技術プレ大会が行われました。


放水技術の部では、選手4名が4月から訓練を開始したばかりですが、しっかり放水することができました。

6月の本大会まで、引き続き訓練を行って、より安全・確実に放水できるよう訓練を継続します。

放水する指揮者


ホース展張の部では、団体戦・個人戦と行いました。

個人戦出場の2名はいずれも3回戦まで進み、団体戦では決勝まで進むことができました。

皆の注目が集まる中、ホース展張



プレ大会とはいえ、第三分団は総合優勝を飾ることができ、本大会での活躍も期待しています。

第3分団の活動報告

第29回埼玉県消防協会埼玉西部支部消防操法大会が行われました
第29回埼玉県消防協会埼玉西部支部消防操法大会が行われました

2024年6月9日(日)飯能日高消防署にて埼玉西部支部消防操法大会が行われました。 消防操法は消火活動の基本となる訓練で、大会ではその正確性や速さを競います。 飯能消防団からは、選抜チームと第11分団の2隊が、日高市消防団からは、第3分団と第4分団の2隊がそれぞれ出場しました。 いずれの隊も、規律ある迅速な動作で、これまでの努力が顕れていました。 なかでも、飯能選抜チームは、駿河台大学に通う学生団員で主に構成されたチームです。半年前までは、消防操法を見た事すらなかった彼らが、支部大会で堂々と競技する姿は大変立派でした。 結果は、優勝「日高市消防団第4分団」、準優勝「日高市消防団第3分団」、第3位「飯能消防団Aチーム」、第4位「飯能消防団第11分団」となりました。 各隊の皆様お疲れ様でした。 そして、日高市消防団第4分団の皆様、第34回埼玉県消防操法大会(7/27)での活躍を祈念しております。 選手宣誓(両団旗、各分団旗と共に) 整列する飯能選抜チーム(競技直前) 飯能選抜チームの放水 和やかな雰囲気で準備体操をする第11分団 第11分団の放水 集合写真(表彰式を終えて)。日高市消防団第4分団の皆様おめでとうございます!

第3分団